MENU

首イボとオリーブオイル関係性

首イボは別名老人性イボとも呼ばれています。
老人性イボは老化や紫外線のよる角質の異常のことです。

 

イボには様々な治療法があります。
皮膚科へ行くことや、市販のお薬を試すことなど。

 

皮膚科へ行くとなると、費用の覚悟や、通院の手間がありますので、出来るなら、自宅で治せる方法を取りたいものです。
市販のお薬でもいいのですが、実は、ある食品を使うと効果的ということが分かってきたのです。

 

それが、オリーブオイルなんです!
オリーブオイルと言えば、母乳マッサージや妊娠線の予防としても有名ですが、優しいイメージがあるので、首イボにも効果的なのは何だか頷けます。

 

オリーブオイルを適量綿棒につけて、それを気になる首イボに塗るだけです。
寝る前がおススメですよ。

 

ただ、オリーブオイルは美容液のようにサラっとはしていないので、ベタベタ感に抵抗があるかもしれません。
でも、少量を薄く伸ばすようにすれば、全く気になりません。
肌に馴染んでくるようになれば、徐々に効果は出てくるはずです。

 

オリーブオイルでしたら、スーパーなどでも売っていますので、入手しやすいですし、毎日、寝る前に塗って軽くマッサージするだけでいいので、
続けやすいですし、何より家で簡単にケアできるところは、助かる部分ですよね。

 

このオリーブオイルマッサージをすることによって、血行が良くなり、皮膚の代謝も活発になります。
角質も硬くならずに、自然と代謝してくれるので、首イボの予防にもなります。

 

同時に、オリーブオイルを塗ることで、保湿も叶えます。
首イボの原因のひとつして保湿不足が挙げられますので、一石二鳥ですよ。

 

ケアの方法としては、日中は紫外線からお肌を守るUVクリームを塗ること。
そして、夜はオリーブオイルで保湿をすること。
これだけの手間で首イボが予防でき、治療出来る訳ですね。

 

オリーブオイルの他には、ベビーオイル、杏仁オイル、スクワランオイルなども効果的だと言われています。

 

イボは大袈裟な病気ではありませんが、出来てしまった人にしてみれば、重大問題。
見せて気分のいいものでもありませんし、自分自身も気になる存在のイボ。

 

だからこそ、なるべく大袈裟な治療はしたくない、というのが本音ではないでしょうか?
その点、オリーブオイルはお手軽に始められて、費用もかかりません。

 

日々のスキンケアの一つとして、お風呂上り、寝る前などに、オリーブオイルを塗って、マッサージするだけでいいのですから、始めやすく続けやすいですよね。
首イボにお悩みの方は、今夜からトライしてみてはいかがでしょうか?

関連ページ

首イボには杏子オイル!その驚くべき効果とは!?
首イボケアには杏子オイルがいいと言われています。杏子オイルがどうして首イボにいいのかお教えします。
首イボケアに効果的な化粧品は何がある?
首イボケアの化粧品として艶つや習慣がおススメ!艶つや習慣では首イボケア以外にも使える化粧品として、今求められています。
首イボに選んではいけない市販薬とは?
首イボは市販薬でも治せるようですが、首イボの場所によっては選んではいけない市販薬もあるようなんです。詳しくご説明します。
首イボに今日から使える予防方法!
首イボを予防するには日々のライフスタイルの中で出来ることばかりです。首イボをこれ以上増やさないためにも、未然に防ぐためにも知っておきたい予防法とは。